June 01, 2006

VOCLを閉鎖しました

この4年半の間にどれだけの方と知り合えたでしょうか。
新しい方が初めて朝会に見えて、「はじめまして、○○です」「あっ、管理人のbuiです」なんて会話から始まって
今やクルマ抜きのお付き合いにまで発展して。。

VOCLの発足はVOLVOLVO!!の関東BBSへの書き込みから始まります。
その頃は寄り合い処が限られていていたので、VOLVOLVO!!にもかなりの書き込み数がありました。
その中で千葉県に関わる事柄が随分と書かれ、他の方の書き込みが減った時期がありました。
関連して、Rosso氏と近所の方と集まれないかという話に発展し、クラブの発足へと結びついていった訳です。

発足当時は、メンバー集めに躍起になっていて駐車している855/V70を見かけるとチラシをワイパーに挟んだり
してましたが、今思うとかなり恥ずかしいことしてたなぁ。。っと。
県外からも参加したいとの申し出が多数ありました。
一時は千葉県の枠を外そうかとも思いましたが、立ち上げ当初の主旨を貫くことが大事と考え今に至った
訳で、私自身は纏まりを考えると外さなくて良かったと思っています。
そうこうしている間にメンバーも徐々に増え、最終的な会員番号は79を数えるまでになりました。
途中、お引越しや乗換えで実質的なメンバー数は減りましたが、少なくとも仕事仲間や旧友以外の方と
1回以上のメールのやり取りをこれだけの方達と出来たことを嬉しく思っています。
普通の生活をしている中ではなかなか出来ないことですから、非常に有意義であったと。。。

矛盾しているかもしれませんが、メンバー外の方への参加も呼びかけてきました。
どうしても千葉県だけだと内にこもった印象を外に与えてしまうのと、きっかけはご近所のVOLVO乗りとの
交流であっても、VOLVOに乗っていることでこんなにも世界が広がるんだということを知って欲しかったからです。
逆に外の方達の刺激にもなると思っていましたが、やはりメンバー制を引いたために参加しにくい雰囲気が
出来てしまったかもしれません。

正直なところ、外からはどうして千葉だけに固執するのかといった批判めいたことや、
最後の何ヶ月は某掲示板に心無い書き込みがあったことも知っていますし、私自身サイトのメンテを半放棄状態
にしてきたことも事実です。
この点に関しては、私自身の不徳の致すところと思い反省しているところでありますが、
遊びの範疇のことということで大目に見てやってください。

自分で始めたこととは言え、多少なりとも家族や仕事を犠牲にしてきたことも事実です。
まぁ、家族はメリットの方が多かったと思うので良いとしても、仕事やその他への負担が相対的に増えてきて
ただでさえ、半放置になっていた運営がさらに悲惨なことにもなりかねないと判断して閉鎖を決断した次第です。


労いのお言葉を多数頂戴してとても嬉しく思います。
私を育ててくれたのは、VOCLメンバーやこれをきっかけに知り会えた皆さんのおかげだと思っていますので、
逆に私がお礼の述べなくてはいけないと思っています。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。そしてこれからも宜しくおねがいします。

Vocl_2


| | Comments (8) | TrackBack (0)

April 06, 2006

サンダーバード

またしてもスーパーチャンネルから。。

これまたご存知サンダーバードを一挙放送だそうです。

Top_tit


5/3~5/5 連日11:00~21:00で一挙に32話を放送するそうです。

スーパーチャンネルって、時々このような一挙放送をやったりしますので
ファンは嬉しいです。

hiro7さんの書いていた「エアーウルフ」はスーパーチャンネルでは放送履歴がないですね。
僕もあれは好きでした。
主役のジャン・マイケル・ビンセントはGX70チェイサーのイメージキャラでした。

放送してほしいドラマとしては、「V」・「ギャラクティカ」・「パトカーアダム30」などなど

| | Comments (5) | TrackBack (2)

April 02, 2006

ありがとうございました

3月いっぱいで本館「into the "bui"」の活動を終了させていただきました。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
不定期ながらこちらは今だ開店中ですので、今後ともよろしくお願いいたします(^_^;)


さて、先日お知らせしたナイトライダーですが、
いよいよ今月13日から始まります。

Nr


ナイト2000の着ボイスがDLできます。
興味のある方はどうぞお試しください。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

March 21, 2006

自転車通勤でオモウこと 2

そんでもって、第二段。

前回は正面からのオモウことでしたが、今回は背面からのお話。

SA340041

これも相対速度的に見えないと困ることがある。
ヨロヨロ走ってると、追突しそうになることも。
当然のことながら暗闇で追い越すこともあるわけで。。。

いいかい?後ろからは自転車も来るしクルマもくるんです。
自転車の追い越しはともかく、クルマでの追い越し。。これは注意が必要。

普通は標準で反射板付いてますが、これって大して反射しないんですよね。
思い起こしてみて。
前方の自転車に気が付く時って、反射板より身体の大きさじゃない?
しかもこの季節は黒い服装になり勝ち。。
だから追い越す寸前まで見えないケースもしばしば。
こちらが自転車なら、回避にそこそこ間に合いますが、クルマで速度が上がってたら。。。

どうぞ、テールランプ(点滅)を取り付けてください。
自転車専門店に行くと、カッコ良いのが沢山売ってるし、見栄えはともかく100円ショップにも売ってます。
ママチャリだからそんな大それた。。。。。。カンケーありませんっ!
100円で命が守れるかもしれないんです。
命、惜しくないんですか???

自分が、ぢゃなくて”相手は見えてない” ってことを前提に考えて!

| | Comments (24) | TrackBack (0)

March 15, 2006

自転車通勤でオモウこと 1

SA340039


毎日のようにこの位の時間までお仕事で、夜間の帰宅である。
(当然ですが。。)

通常は車道の左端を25km/hプラスで走行しているが、たまに正面から無灯火のママチャリに遭遇する。
経路では夜間街灯が少ないところもあり、そんな場所で遭遇すると「ヒヤッ!」どころではない。
大概にしてそういうヤツは避けようとしないもので、こちらが緊急回避することになる。
当然後続のクルマに「プッ」っとやられるのはこの私。

やむを得ず歩道を走っているときも二列で無灯火&避けないバカモンがいる。
歩道走行においては多少こちらにも非があるとは言え、許しがたい。
「二列&避けない」どもは夜間に限らない。
朝の出勤時間にも学生たちは避けない。
終いにゃ、ケータイでメール打ってる。

皆までは言わない。。。。

手軽な市民の足である自転車なのだからこそ、みんながルールを守って安全に乗りたいものである。

1.自転車は車道を左側通行。
2.やむを得ず歩道を走行するときは歩行者を敬う。
3.二列は厳禁
4.無灯火厳禁

                                                     つづく

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 08, 2006

てなことで

みんカラにてここの存在を明らかにしました。
今まではリンクをご遠慮いただいておりましたが、
リンクしてやっかぁ、という方はどうぞ宜しくです。

こちらの更新は(~_~;)状態です 

追伸:当然リンク・トラバフリーですよん♪
    コメに対するコメマメに出来ないことをご容赦願います

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 07, 2006

The History Channel

またしてもCATVネタ。

ヒストリーチャンネルで、3/30 19:00から約1時間に渡って
【モダン・ヒストリー】世界の名車という番組においてボルボが紹介されます。

条件が許せばどうぞ。。。。(~_~;)


logo


| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 05, 2006

八景島

P3040040_025

凄く久しぶりにお出かけです。

八景島の前売りチケットの期限が今月一杯ということで出掛けて来ました。

お魚、イルカ、キャラのぬいぐるみ。。。。

060304_025


| | Comments (10) | TrackBack (0)

March 01, 2006

スタートレック 3

いよいよ今月半ば過ぎでSTのシーズン3が終わります。
スーパーチャンネルではその後は、まんが宇宙大作戦に切り替わります。
こんなのあったんですね。
TOSのアニメ版なんですがTASと呼ばれているようです。
ん~。。っ
私は恐らくは見ないかと思われます。
早くENTのシーズン4を放映して欲しいんですが、何しろ日本未公開なんで現在吹き替え中と信じたいです。


そうそう、ナイトライダーが4月から始まります!


kr

| | Comments (3) | TrackBack (3)

February 21, 2006

歩調をあわせます

しばらく更新はお休みします。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

«スタートレック 2